読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Indigo Door

Formosa台湾旅

2015.6 台湾旅①〜バニラエアで出発

2015年16月15〜19日、職場の先輩と2人で台湾へ行ってきた。

 

二人ともそれぞれ台北に行ったことはあるけれど、それほど魅力を満喫できたわけでもなく、もっと台湾を楽しんでみたい!ということで、ツアーではなく全て個人手配にした。

 

今回はハンコ作家ayacoさんの著書や、いろんな方々の台湾旅ブログをかなり参考にさせてもらった。詳細はそちらのほうが詳しいので、ここでは個人的な記録として時系列で書いていきたいと思う。

 

飛行機は全てバニラエア。

6/14(日) 新千歳20:30→成田22:00 (成田前泊)

6/15(月) 成田10:25→高雄13:55 

6/19(金) 台北桃園11:10→15:30 

              成田17:55→新千歳19:40  

 

行きは荷物を軽くしてシンプルバニラ(高雄はワクワクバニラ)、

帰りは荷物預ける前提で最初からコミコミにした。

いつもは荷物が多いタイプのわたしだけれど、機内持ち込みサイズのスーツケースと通勤にも使っているリュック(そんなに大きくはない)で10kgに収まるようがんばった。

仕事帰りに空港向かったから、なぜかロッカーに置いていくはずの制服をうっかり持ってきてしまい、それだけでもちょっとオーバーしちゃうので急遽成田から札幌へ郵送手配するという無駄なこともしたけれど(笑)

意外と行けるものだ!

 

予想外だったのが、帰りの桃園からの飛行機が金曜ということもあってか、思っていたより高くなってしまった。まぁでも、高雄入りの台北出が出来たので良かったと思う。

北海道発でなければ、もっといろんな手段があったのかなと思うけれど。

 

f:id:angelunamj:20150717150327j:plain

 

バニラエアでの4時間はなかなか快適だった。

高雄行きは空席も多く、3つ並んでいる席で私の隣も空いていたので、2人でガイドブックなどをみておしゃべりしていたら、あっというまに高雄についた。

 

あ、バニラエアでは機内食を注文。

 

f:id:angelunamj:20150717150219j:plain

沖縄ちゃんぷるとニンジンしりしりごはん ¥700

 

うん、まぁこんなものかな・・・笑

 

高雄編へとつづきます。